STEP2:稼ぐ前に今あるお金を守ることをマスター

auの海外定額 vs 現地SIM!どちらが安く海外で過ごせる?!

サラリーマン必見!大富豪直伝のお金を守る方法(無料メルマガ講座)

アフィリエイター専業で5年以上!
辛い過去から現在へ辿ってきた道を伝える賢者、中城子龍(ナカジョウシリュウ)です。

日本の関西国際空港から、
チャイナエアラインに乗って台北へ向かう途中、

ほとんどが台湾人や中国人のところ、
私の隣に、日本人の女性が座るという珍しいことに。

私から話しかけようか迷っていたら、
彼女から話しかけてくれた。

どうやら、彼女は学生で台北経由でニューヨークへ、
留学している友達のところへ行くらしい。

台北まで3時間、台北から13時間?
14時間?のフライト。

よく海外に出るようでアクティブな子だった。

auの海外定額は1日1000円

その子に、

現地でのネットはどうするの?

と聞くと、

auの海外定額で1日1000円くらいで使えるようにしてるんです

と、
その価格を聞いてびっくり。
その子は10日間ニューヨークに滞在するので、
合計で、

1万円近く

かかるということ。
そこで、現地SIMを教えてあげた。

現地SIMなら台北でいうと5日間で1000円くらいだよ。

と。そうすると、彼女はとても驚いていた。

海外によく行くなら現地SIMも良いよ〜

とアドバイスしておいた。
しかし、台北で現地SIMで生活しているが、

※だいたい1000円程度

4G/LTEで5日間で300元

しかも、人口が少ないせいか、

通信速度が速い

日本では考えられないほど快適。

ニューヨークも調べてみた

SnapCrab_NoName_2015-11-23_18-27-4_No-00

それに対してニューヨークの現地SIMも調べてみると、

30ドル/月、データ通信なし。5ドルで100MB追加

45ドル/月、1.5GB、それ以降は通信速度低下

60ドル/月、4GB、それ以降は通信速度低下

といった感じ。
10日間滞在するとしても、
普通にau海外定額を使うよりもお得なのが分かる。

来月には、タイのバンコクへ行くことになるが、
そこでも現地SIMを使う。きっとお安くて快適なんだろう。

これまで海外wifiルータをレンタルしたり、
キャリアの海外定額を使ってきたのが、
馬鹿らしくなるくらい。

スマホをフリーSIMにすると、
日本でも毎月の支払いが減るし、
海外でも特に過ごすことができる。

まさに、お得三昧。
今からでも遅くないから、
スマホのフリーSIMに慣れていくのをお勧めする。

ABOUT ME
中城 子龍
20年以上前の高校生の時に「これからはITだ」と直感で気づきIT系の専門学校→プログラマー→システムエンジニア→フリーランスを経験する。そして、フリーランスと複業でネットビジネス(アフィリエイト)で月収270万を達成。そこから個人事業主として6年、法人として6期を経過。 これまでに経験してきたことや知識などを元に【目覚めし日本人】が今から己のレールを引き、己の柱を立てるためのロードマップ(道)を示しています。 これまでに日本の大富豪たちから国内、海外問わず実際にお会いして学び、都市伝説とされる裏のお話もたくさん学んできました。 目覚めし日本人よ。立ち上がりましょう! >>活動実績や詳細なプロフィール
サラリーマン必見!大富豪直伝のお金を守る方法(無料メルマガ講座)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です