目覚めた日本人が進むべきロードマップ【STEP1:奴隷マインドからの解放】

目安時間3分
  • コピーしました

どうも、シリュウです。

ここでは、目覚めた日本人が進むべきロードマップのSTEP1として「奴隷マインドからの解放」についてお伝えしていきます。

なぜ、このような表現をしているかというと僕たち日本人は良くも悪くも高度経済成長期を経験し一気に発展を遂げることができました。

しかし、その反動として「サラリーマン最強時代」が長年続いたことで、まるでロボットのような「みんなが同じような作業を同じレベルでこなすことができる」という日本人が増えてしまったのです。

さらに、僕たち日本人はもともと自らで考え、自らで行動し、血気盛んな人種として有名でしたが終戦をきっかけにGHQによって教育方針や食事が一気に変わり日本人弱体化へと誘導される結果となりました。

そこで、目覚めた日本人がまず最初に改革するべきなのが「奴隷マインドからの解放」です。

僕はすごく好きなことわざがあります。それが、

心が変われば行動が変わる

行動が変われば習慣が変わる

習慣が変われば人格が変わる

人格が変われば運命が変わる

というものです。これは元巨人軍で元メジャーリーガーの松井秀喜さんやヤクルトの監督を務められた天才、野村克也さん。そして、ウィリアム・ジェイムズ(心理学者、哲学者)の言葉として有名です。

実際、僕が独立する10年以上前にクズ男だった状態からネットビジネスで独立して自分の柱を立てて10年以上も生き残ることができたのもすべては「心(マインド)」を一気に変えたからだったのです。

読む書籍も変えましたし、普段の行動もお仕事に着ていくスーツも何もかも変えた結果、自分の柱を立てることに成功しました。

そこで、実際に僕がやってきた「奴隷マインドからの解放」をするために必要な知識や考え方などをお伝えしていきますので、しっかりと1つ1つを読んで学び。そして、少しずつ「心(マインド)」を変えて「奴隷マインドから起業家マインド」へと変えてください。

https://www.nakajosiryu.com/roadmap_step1-1/
  • コピーしました
 運営者プロフィール

都市伝説&陰謀論をミカタに付けたIT経営者

中城 子龍(シリュウ)

20年以上前の高校生時代に「これからはITだ」と直感で気づきIT系の専門学校→プログラマー→システムエンジニア→フリーランスを経験。フリーランスと複業でネットビジネス(アフィリエイト)で最高月収270万を達成。そこから個人事業主として6年、法人として7期目。アフィリエイトと情報発信で通算1億円以上を売り上げる。 これまで独立して10年以上の経験や知識・知恵。そして国内や海外を飛び回って日本の大富豪から学んできた世の中の本質・裏側をもとに都市伝説&陰謀論好きなアナタが進むべきロードマップを公開しています。 すでに行動している仲間も続々と増えています。ともに未来へ向けて突き進みましょう!

都市伝説&陰謀論から読み解いたIT経営者が示す未来へのロードマップ
よく読まれている人気記事TOP3